UQモバイルを契約しようと

UQmobileを選ぶメリットとは?

このページでお話しする内容

 

ここでは、

通信速度で選ぶなら
このMVNO一択という
UQmobileについてご紹介します。

 

通信速度と通信の安定性は、
MVNOの中で一番と言える
UQmobileのメリットをご紹介します。

 

ただ、プランが複雑で分かりにくかったり、
他のMVNOに比べプランが少ないという
注意点もあります。

 

納得して契約できるように、
この記事を読んでUQmobileについて
学んでいきましょう!


 

 

UQmobileのメリット

UQmobile
UQmobileを利用することで、
発生するメリットをご紹介していきます。
UQmobileのメリットは、

 

  1. 通信速度の速さと安定性
  2. メールアドレスを取得することができる
  3. 低速通信の切り替えができる
  4. MNPする場合、スマホを使えなくなる期間がない

 

などがあります。

 

 

通信速度の速さと安定性

UQmobileのメリットは
何と言っても通信速度の速さです。

 

 

基本的にどのMVNOでも利用者が増え、
回線が混み合う時間帯になると
通信速度が遅くなります。

 

 

しかし、UQmobileは
混み合う時間帯でもあまり
通信速度が落ちることが少ないです。

 

 

どの時間帯でもキャリア並みの
通信速度で時間帯によっては、
キャリアよりも通信速度が
速くなることもあります。

 

 

また、他のMVNOであれば、
サービス提供開始時から通信速度が
変動することもありますが、UQmobileは
通信速度がほとんど変動していません。

 

 

通信速度を重視して、
格安SIMを選ぶのであれば
UQmobile一択ではないでしょうか。

 

 

メールアドレスを取得することができる

UQmobileでは、
オプションでメールアドレスを
取得できるサービスがあります。

 

 

月額200円で「@uqmobile.jp」の
メールアドレスが利用できるようになります。

 

 

キャリアメールを
取り扱っていないMVNOが多い中、
UQmobileでは、キャリアメールと同じように
メールアドレスを利用できます。

 

 

UQmobile以外にメールアドレスを利用できる
サービスを持っているMVNOは少ないため、
UQmobileのメリットになります。

 

 

低速通信の切り替えができる

UQmobileには、
ターボモードという機能があります。

 

 

通信速度を300kbpsにすることにより、
データ容量を消費せず、
ネットを利用することができる機能です。

 

 

動画を見るには遅すぎますが、
SNSやメールなどをするには、
十分な通信速度です。

 

 

なので、SNSなどをするときは、
ターボモードに切り替えることで、
データ容量を節約することができます。

 

 

MNPする場合、スマホを使えなくなる期間がない

一般的なMVNOはMNPをする際、
契約すると同時に現在利用中の
SIMカードが使えなくなります。

 

 

そのため、新しく契約した
SIMカードが届くまでの数日間、
スマホを使うことができません。

 

 

UQmobileの場合は、
SIMカードが出荷日から7日経過すると
自動的に契約開始になります。

 

 

そのためスマホが使えなくなる
ということがありません。

 

 

自動で切り替わる前に、
SIMカードが届いた場合、
ネットで回線を切り替えができるので、
すぐに新しい回線でスマホが使えます。

 

 

契約するときの注意点

UQモバイル
通信速度が速く安定しているなど、
他の格安SIMと比較するとかなり使いやすい
UQmobileですが、デメリットもあります。例えば、

 

  1. プランが少ないが複雑
  2. 最低利用期間がある
  3. auからの乗り換えはスマトク割が適用外

 

などがあります。

 

 

プランが少ないが複雑

SIMカードのみの契約であれば、
プランの種類は4種類になります。

 

 

  1. 3GBのデータ通信専用のプラン。
  2. 3GBの音声通話SIMのプラン。
  3. データ無制限のデータ通信専用のプラン。
  4. データ無制限の音声通話SIMのプラン。

 

 

現在使用中のスマホを、
乗り換えても継続して利用する場合や、
無料通話なしのプランであれば、
この4種類から選択することになります。

 

 

通常プランの料金
データ高速プラン

データ高速+
音声通話プラン

データ無制限プラン

データ無制限プラン+
音声通話プラン

月額料金 980円 1,680円 1,980円 2680円
データ容量 3GB 3GB

月間データ容量無制限
(送受信最大500kbps)

月間データ容量無制限
(送受信最大500kbps)

 

 

複雑になるのは、
格安スマホとセットのプランで、
おしゃべりプラン(5分間かけ放題付き)と
ぴったりプラン(無料通話付き)です。

 

 

それぞれにS,M,Lがあり、
増量オプションに加入すると、
データ容量が2GB,6GB,14GBになります。

 

 

また、テレビCMや公式サイトに
記載されている料金は、
13ヶ月限定の割引を適用された価格であり、
14ヶ月目以降は料金が変わります。

 

 

記載されているところには、
注釈で明記されているので、
必ず確認してから契約するようにしましょう。

 

 

おしゃべりプランの料金
おしゃべりプランS おしゃべりプランM おしゃべりプランL
月額料金(13ヶ月目まで) 1,980円 2,980円 4,980円
月額料金(14ヶ月目以降) 2,980円 3,980円 5,980円
通話 1回5分以内の国内通話が何度でもかけ放題
データ容量 1GB 3GB 7GB
データ容量(増量オプション加入時) 2GB 6GB 14GB

 

 

ぴったりプランの料金
ぴったりプランS ぴったりプランM ぴったりプランL
月額料金(13ヶ月目まで) 1,980円 2,980円 4,980円
月額料金(14ヶ月目以降) 2,980円 3,980円 5,980円
通話(増量オプション加入時) 最大60分 最大120分 最大180分
データ容量 1GB 3GB 7GB
データ容量(増量オプション加入時) 2GB 6GB 14GB

 

 

増量オプションは新規契約時に
同時に加入すると、
データ容量とぴったりプランの場合は、
通話時間が2倍になります。

 

 

また、増量オプションの料金が、
25か月間無料になるので、
新規契約時に加入すると
とてもお得です。

 

 

最低利用期間がある

UQmobileはキャリアのように
最低利用期間があります。
最低利用期間内に解約すると
違約金が発生してしまいます。

 

 

データ通信専用のSIMは
最低利用期間がありません。
音声通話SIMが1年間の
最低利用期間があります。

 

 

おしゃべりプランとぴったりプランは、
格安スマホを2年間で分割購入する
プランのため最低利用期間が、
2年間になります。

 

 

また、おしゃべりプランと
ぴったりプランは自動更新になるため、
解約する場合は、解約月に手続きを
しないと違約金が発生してしまいます。

 

 

auからの乗り換えはスマトク割が適用外

ぴったりプランと
おしゃべりプランに加入する時、
割引を受けることができる
スマトク割があります。

 

 

しかし、auを契約している方が、
UQmobileへ乗り換える場合、
スマトク割が適用外になります。

 

 

UQmobileのまとめ

uqmobile
UQmobileは通信速度を重視して、
スマホを利用したい方向けのMVNOになります。

 

 

au回線の格安SIMなので、
auから乗り換える方も多いです。

 

 

しかし、auから直接乗り換える場合、
スマトク割が適用外なため、
安く利用することができません。

 

 

一度、違うMVNOに乗り換えるなど、
少し工夫することで、
お得に利用できるようになります。

 

 

 

 

>>LINEモバイルの記事に進む

 

 

>>通信費の節約の記事に戻る

>>主婦節約TOPページに戻る