格安SIMのプランの種類が気になる方へ

格安SIMにはどんなプランがあるのか?

このページでお話しする内容

 

ここでは、

格安SIMのプランの内容について
まとめてきます。

 

格安SIMにはどんなプランがあり、
どんなことができるのかなどを
理解することができます。

 

自分に合ってSIMを選ばないと、
無駄に料金がかかったり、
必要な機能が付いていない
ということにもなりかねません。

 

そうならないように、
格安SIMのプランにどんなものがあるか
しっかりと学んできましょう。


 

 

とにかくスマホ代を安くしたい方はデータ通信専用シム

スマホ
データ通信専用SIMは
データ通信のみできるSIMです。
キャリアのスマホや携帯でできるような
通常の音声通話は出ません。

 

 

データ通信は利用できるので、
「050Plus」のようなIP電話や、
LINEやスカイプなどの電話は
利用することができます。

 

 

※LINE OUTで通話をする場合には、
電話番号の登録が必要になるので、
データ通信専用SIMでは、
利用することができません。

 

 

データ通信のみなので、
SMS機能付きSIMや
音声通話機能付きSIMよりも、
料金を抑えることができます。

 

 

通話をほとんどしない人や、
2台目以降の端末を使う人、
LINEなどの無料通話で良い人に
おすすめのプランになります。

 

 

電話番号を残したい人はSMS機能付きSIM

スマホ
SMSの機能が利用できる
データ通信用のSIMカードになります。

 

 

SMSとはショートメッセージサービスの
頭文字をとったもので、電話番号を利用して
70文字程度のテキストメッセージを
送受信できるサービスになります。

 

 

データ通信専用SIMよりも、
月額料金が100円〜150円程度
高くなってしまいます。

 

 

SMSの機能が利用できると
サイトやアプリで必要になる
本人確認のためのSMS認証が
利用することができます。

 

 

不正利用の防止のために、
SMS認証が採用されており、
安全性のためにもSMS機能は
必須なのではないかと思います。

 

 

他にもLINEでLINESTOREや通話が
利用できるようになります。

 

 

問題が起こることを回避するためにも
SMS機能の付いたSIMカードを、
使うのが良いのではないかと思います。

 

 

データ通信専用のSIMで良いけど、
現在使っている番号を取っておきたい人は、
このプランにしておけば、
番号を残すこともできます。

 

 

他にも、ここでは伝えきれなかった、
SMS機能を付けるメリットや
詳しい説明はこちらにまとめてあります。
参考にしていただければと思います。

 

 

>>SMS機能は必要かどうかはこちら

 

 

電話を利用する人は通話機能付きシム

スマホ
メインのスマホで格安SIMを利用するのであれば、
音声通話機能付きSIMをおすすめします。

 

 

音声通話機能がついていないと
スマホが携帯電話としての機能を
果たさなくなります。

 

 

緊急時などでも、
通話ができないため、
緊急通報ができません。

 

 

もしものことがあった場合に備えて、
メインのスマホにだけは、通話ができるように
しておくべきではないかなと思います。

 

 

MNP(ナンバーポータビリティ)を利用すれば、
今現在利用している電話番号をそのまま
引き継いで利用することも可能です。

 

 

データ通信専用やSMS機能付きの
SIMカードでできることに加え、
通話までできるので月額の料金は、
格安SIMの中では高くなります。

 

 

しかし、キャリアのスマホと同じように
使用するのであれば
通話機能付きSIMでも十分、
月額料金が安くなります。

 

 

格安SIMのプランのまとめ

スマホ
データ通信専用SIMは、
とにかくスマホの料金を安くしたい人や、
2台目以降のスマホを利用する人などに
おすすめのプランです。

 

 

IP電話やアプリを利用した、
無料通話を使うことはできるので、
それで十分な方は、
かなりお得に利用できます。

 

 

SMS機能付きSIMは、
データ通信専用SIMに
SMS機能が付いたプランです。

 

 

LINEなどを利用する人は、
SMS認証で登録すると、
簡単でセキュリティ面でも安心できます。

 

 

キャリアのスマホのように利用した方は、
通話機能付きSIMを利用しましょう。
通話を時々する人は通話機能付きSIMでないと、
電話をかけることもかかってくることもありません。

 

 

キャリアのスマホと同じように使えて、
月額料金を安くすることができるので、
とてもおすすめです。

 

 

>>格安SIMをデータ容量で選ぶ場合の記事に進む

 

 

>>通信費の節約の記事に戻る

>>主婦節約TOPページに戻る