主婦におすすめの格安SIMを知りたい方へ

主婦におすすめの格安SIMとは?

このページでお話しする内容

 

ここでは、

格安SIMに乗り換えたい
主婦におすすめの格安SIM
についてまとめました。

 

簡単に乗り換える方法や
注意点をまとめてあるので、
不安を解消できると思います。

 

間違った格安SIMを
買ってしまうと使えずに、
無駄なお金をしはらわなければ
いけなくなってしまうかもしれません。

 

注意点を理解して、
スマホ代が安くなる格安SIMに
乗り換えましょう!


 

 

インターネットでの申し込みが難しい人は店舗があるMVNOを選ぼう

mineo実店舗
格安SIMに乗り換えたいと考えている方でも、
インターネットでの契約となると、
不安になってしまい乗り換えに
踏み切れないという方や、

 

 

MNPで電話番号を引き継いだまま、
乗り換えをしようとすると
スマホが使えない期間が発生するため
乗り換えないという方もいると思います。

 

 

そういった問題を解消する
実際の店舗を運営している
MVNOがあります。

 

 

店舗で契約すれば、
分からないことがあるとすぐに聞け、
初期設定をしてもらうことができ、
即日契約をすることもできます。

 

 

インターネットでの申し込みが
難しいと考える方は、
店舗があるMVNOを利用すると、
乗り換えが簡単に行えます。

 

 

また、家電量販店であれば、
複数の格安SIMを取り扱っている店舗もあるので、
比較したい場合などは、
家電量販店に行くのもおすすめです。

 

 

クレジットカード以外の支払い方法ができるMVNOがおすすめ

口座振替
格安SIMを利用しようとすると、
支払い方法がクレジットカードのみという
MVNOも少なくありません。

 

 

クレジットカード払いでしか
対応していないとクレジットカードを
持っていれば問題ありませんが、
持っていないと契約することができません。

 

 

せっかく、乗り換えようと思っても、
契約できなければ意味がありません。

 

 

なので、クレジットカード以外の
支払い方法があるMVNOを
選ぶことをおすすめします。

 

 

ただ、クレジットカード以外の
支払い方法では、手数料が発生したり、
する場合があるので、
確認する必要があります。

 

 

SIMカードを挿す端末をどうするのか考えよう

スマホ画像
格安SIMを利用しようとする時に、
スマホ端末をどうすれば良いか
悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
解決する選択肢としては3つあります。

 

 

スマホとSIMカードを別々に購入する

インターネットや家電量販店など、
スマホを取り扱っているところで、
スマホを準備して格安SIMを契約し、
自分で設定して利用する方法です。

 

 

利点は、自分の好きなスマホを
利用することができるので、
欲しいスマホがある場合は
自分で購入したほうが良いです。

 

 

また、中古のスマホを
利用することもできるので、
費用を抑えたい方も
この方法が良いかなと思います。

 

 

欠点としては、
スマホに関してある程度詳しくないと、
SIMカードの相性が悪くて、買い替えなどを
しなければいけないことがあります。

 

 

しっかりとスマホや格安SIMを
理解していれば安く済ますこともできます。

 

 

しかし、理解できていない場合は、
無駄な費用が掛かってしまうことが
あるので注意が必要です。

 

 

持っているスマホをそのまま利用する

一番おすすめの方法が、
今使っているスマホを
そのまま利用することです。

 

 

格安SIMを契約すれば、
スマホにセットするだけで使えるようになり、
端末にお金がかからないので、
かなりお得に使うことができます。

 

 

注意点として、今使っているキャリアと
同じ回線のMVNOを選ぶか、
スマホのSIMロック解除をしておかないと
通信が行えない可能性があります。

 

 

例えば、今現在docomoの
スマホを利用している方が、
au回線のMVNOを選んでしまうと、
SIMを挿しても利用することができません。

 

 

どのMVNOがどの回線を利用できるか
確認しておく必要があるので、
注意してください!

 

 

SIMロックの解除の仕方や、
回線についてはこちらの記事に
もっと詳しくまとめてありますので、
参考にしていただければ幸いです。

 

 

>> SIMロック解除についてはこちら

 

 

端末とセットで購入する

新しく機種を購入したい人は、
この方法が手間も少なく
利用できるのではないかと思います。

 

 

メリットとしては、
手間のかかる初期設定が済んでいる状態で、
発送されてくるのでSIMを挿入したらすぐに使えます。

 

 

また、分割払いで購入できるので、
契約する時の初期費用が
高額になることもなく、
経済的な圧迫が減ります。

 

 

一部のMVNOでは、
キャリアのスマホを購入するときのように
本体価格を月額料金から割引してもらえる
MVNOもあるのでお得に使える場合があります。

 

 

デメリットについては、
格安SIMの月額料金にプラスして、
スマホの料金が発生してしまうので、
毎月の支払額が増えてしまいます。

 

 

ただ、それについては、キャリアの
スマホの料金と比較してしまえば安いので、
あまりデメリットにはならないかもしれません。

 

 

スマホとセットで購入する場合におすすめのMVNO

スマホセット
スマホとSIMカードをセットで購入する場合に、
おすすめのMVNOはUQmobileになります。

 

 

UQmobileは、auのサブブランドで、
通信速度が速くサービス開始から
今まで、速度の変動も少なく
とても通信が安定しています。

 

 

スマホとセットで購入する場合、
スマホの端末の種類が豊富で、
とても選びやすくなっています。

 

 

割賦契約対象端末の場合、
2年契約になってしまいますが、
スマホの端末代が割引され、
お得に利用できます。

 

SIMカード単体で購入する場合におすすめのMVNO

SIMカード
スマホは今使っている物を
そのまま利用するという方は、
mineoをおすすめします。

 

 

mineoはマルチキャリア対応のMVNOで、
2018年9月からはSoftbankにも対応するようになり、
docomoとauに加え3大キャリアの対応になりました。

 

 

対応機種以外の機種では、
使用できない機種もありますが、
とても利用しやすいMVNOだと思います。

 

 

mineoのメリットは毎月のデータ容量が
足りなくなってしまった場合、
無料でデータ容量を貰える仕組みがあります。

 

 

毎月1GB貰うことができるので、
契約するデータ容量を少なくしても
よくなるので費用を減らすことができます。

 

>>格安SIMをデータ容量で選ぶときの記事に進む

 

>>通信費の節約の記事に戻る

>>主婦節約TOPページに戻る