U-mobileを契約しようとしている方へ

U-mobileのお得な使い方とは?

このページでお話しする内容

 

ここでは、

U-mobileについて
ご紹介します。

 

U-mobileは、
大容量プランが安いので、
データ容量をいつも使い切って
しまう方におすすめです。

 

しかし、データ容量の
繰り越しができないなど、
デメリットもあるので、
注意が必要です。

 

ここで、U-mobileの事を
しっかりと学んで上手く
使いこなしていきましょう!


 

 

U-mobileのメリット

スマホ
U-mobileを契約すると
色々なメリットがあります。
詳しく紹介していきます。

 

 

docomoとソフトバンク・ワイモバイルの回線に対応

多くのMVNOが対応している
docomo回線に対応していますが、
U-mobileはそれに加えソフトバンクと
ワイモバイルの回線に対応しています。

 

 

ソフトバンク回線に対応しているMVNOは、
まだまだ少ないのでソフトバンクを
利用している方にはとてもメリットになります。

 

 

ただソフトバンク回線は、
データ通信専用のSIMカードしか
取り扱いがないので、
メインで使うには向いていません。

 

 

LTE通信の無制限プランがある

低速通信で無制限プランを
提供しているMVNOはいくつかあります。

 

 

しかし、通信速度を落とさずに
無制限で提供しているMVNOは、
U-mobileくらいしかありません。

 

 

基本的な格安SIMのデータ通信料では、
足りないという方は、
U-mobileの使い放題プランを
選択肢に入れてみると良いと思います。

 

 

「LTE使い放題」と「U-mobile premium」で
気になる点は、無制限プランでも使いすぎると、
通信制限がかかるという点です。

 

 

それに加えて、通信制限にかかる具体的な
基準値が明記されていないため、
どれくらい使えるのかがわかりません。

 

 

3日間で1〜2GB使ってしまうと、
通信制限を受けることが多いようです。

ただ、あくまでも目安なので、
突然変更になることもあります。

 

 

データ容量の追加チャージが割安

データ容量を使い切ってしまった時に、
利用することが多い追加チャージですが、
U-mobileでは1GB当たりの料金が、
他のMVNOと比べ割安です。

 

 

他のMVNOでは、1GBのチャージに
1,000円前後かかります。
U-mobileの場合は、1GBが800円で
チャージできます。

 

 

U-NEXT Wi-Fiが無料で利用できる

データ容量を節約するには、
Wi-Fiにつなぐのがとても効果的ですが、
U-mobileが提供しているU-NEXT Wi-Fiは
全国約82,000カ所で利用できます。

 

 

駅やカフェ、ホテルなどで、
利用することが可能なので、
動画を見る時などは、
U-NEXT Wi-Fiを利用しましょう。

 

 

月々のデータ使用量が1GB以下なら安く抑えられる

月々のデータ使用量が1GB以内に収まれば、
データ通信専用SIMで月額680円、
音声通話SIMでは月額1,480円に、
抑えられるプランがあります。

 

 

ほとんどデータ容量を使用しない方は、
このダブルフィックスというプランで
契約すると安く抑えることができます。

 

 

専用アプリでの通話で通話料が半額

U-mobileの通話料は、
一般的なものと同じで、
30秒で20円かかります。

 

 

しかし、専用のアプリ「U-call」を
使って電話をするだけで、
通話料が半額になります。

 

 

面倒な手続きなども必要なく、
アプリをインストールして、
U-callで電話をするだけで
安くなります。

 

 

25GBのプランが低価格

25GBの音声通話付きのプランが
月額2,880円で利用できます。

他のMVNOでは、
20GBで4,000円程料金がかかります。

 

 

3分間のかけ放題オプションを付けても、
他のMVNOの料金よりも安くなるので、
大容量のプランが良い人には、
とてもおすすめです。

 

 

 

契約するときの注意点

契約
大容量プランやデータ容量の追加が
他の格安SIMと比較して費用を
抑えることができるU-mobileですが、
デメリットもあります。

 

 

最低利用期間がある

U-mobile for iPhoneは、
最低利用期間が2段階あり、
13ヶ月利用しないと、
違約金が発生します。

 

 

半年以内に解約すると、
違約金が12,000円かかり、
12ヶ月以内に解約すると、
違約金が6,000円かかります。

 

 

乗り換えを繰り返そうと考えている方は、
利用期間が短いと違約金が、
発生するので注意が必要です。

 

 

使い放題のプランでは速度に差がある

LTE使い放題とU-mobile Premiumのプランで、
通信速度が時間帯や時期によって、
かなりムラがあります

 

 

時間帯でムラがあるのは、
他のMVNOでもありますが、
時期によってもかなり変化します。

 

 

使うタイミングによっては、
かなり遅延が発生しイライラすることもあるので、
安定した通信速度を望む方は、
他のプランや格安SIMにしましょう。

 

 

データ容量の繰り越しがない

他のMVNOでは、余ったデータ容量を翌月に
繰り越せるサービスがついている所が多いです。

 

 

しかし、U-mobileでは、
データ容量の繰り越しができません。
余ったデータ容量は切り捨てられます。

 

 

データ容量を余らせてしまう方は、
スマホの使い方に注意が必要です。

 

 

U-mobileのまとめ

U-mobile
U-mobileは、とにかく大容量のプランが
とても低料金で利用できます。

 

 

他のMVNOでは、
見ないような価格なので、
大容量のプランが使いたい方はには、
とてもおすすめのMVNOです。

 

 

ただ、プラン変更が自由にできなかったり、
データ容量が繰り越せないということもあるので、
使い勝手があまりよくないかもしれません。

 

 

かけ放題プランも、
3分間のものしかないので、
電話をする方には少し
物足りなく感じるかもしれません。

 

>>mineoの記事に進む

 

 

>>通信費の節約の記事に戻る

>>主婦節約TOPページに戻る