通信制限中の速度や通信容量の確認の仕方を知りたい方へ

通信制限になったときの対処方法とは?

このページでお話しする内容

 

ここでは、

通信制限になったときの
速度や当月の通信容量の
確認の仕方
についてまとめました。

 

通信制限を回避するための方法や
毎月どれくらいの通信容量を使っているのか
確認することで、契約内容を
見直すきっかけになります。

 

毎月通信制限になってしまい、
速度が遅くてストレスがたまることを
減らすことができます。

 

ここで通信制限について
改めて学んでいきましょう。


 

 

通信制限とはどういうものなのか?

通信制限
キャリアの契約や
MVNOの契約プランによっては、
毎月利用できるデータ容量には、
上限が設定されています。

 

 

契約したデータ容量を超えてしまうと、
通信速度を最大128kbpsの低速に
制限されてしまいます。

 

 

低速になっているときに使用した
データ容量に対して料金が
発生することはありませんが、
データ通信がかなり遅くなりとても不便です。

 

 

また、Wi-Fiなどを利用する場合は、
通信制限の対象外なので、
高速で通信することができます。

 

 

他にも、契約したプランによっては、
月のデータ容量だけでなく、
直近3日間の制限もあります。

 

 

短期間で大容量の通信を行うと、
翌日〜数日間通信速度が
制限される場合があります。

 

 

ブラウザや通信を利用するアプリなどは、
かなり影響を受けてしまい、
Wi-Fiがつながっていない場合、
通信速度がかなり遅い状態になります。

 

 

いつまで続くのか?解除するには?

データ容量追加チャージ
通信制限はキャリアや
MVNOによって変わりますが、
基本的に月末まで、もしくは
請求月の締め日まで続きます。

 

 

つまり、通信制限がかかった
翌月の1日の0時か
請求月の締め日の翌日の0時に
通信制限が順次解除されます。

 

 

一斉に解除できない場合もあるので、
多少遅延が発生することもあります。

 

 

解除するには、
通信制限がかかった翌月の1日の0時か
請求月の締め日の翌日の0時まで待つか、

 

 

データ通信料を追加でチャージすることで
通信制限を解除することができます。

 

 

追加できる容量や料金は、
キャリアやMVNOによって変わりますが、
1GBで1,000円程度というところが多いです。

 

 

MVNOの場合は、追加する容量が多いほど
割安になることもあるので、
あなたが使っている会社のHPなどで
確認してみてください。

 

 

データ容量がオーバーしてしまう原因は?

動画視聴
データ容量がオーバーしてしまう
原因として一番多いのは、
YouTubeやニコニコ動画などの、
動画を長時間視聴することです。

 

 

動画は、音楽や画像を閲覧するよりも
消費するデータ容量が多くなります。
データ容量が多い動画を長時間視聴していると
あっという間に通信制限になってしまいます。

 

 

他にも、音楽アプリなどで
音楽を聴きながら作業などをしていると、
気付いた時には、データ容量を
かなり消費しているということもあります。

 

 

通常のWebページを閲覧したり、
テキストメールを送る程度のデータ容量であれば、
月に1GBを使い切ることもないのではないでしょうか。

 

 

使わない方は、良いのですが、
デザリングをよく利用する方も、
利用するデータ容量が多くなってしまう
ので、
気を付けましょう。

 

 

デザリングで、通信制限を
受けないようにするためのコツは、

 

  1. デザリング中にアップデートはやめる
  2. 動画などを見るのはやめる
  3. 各種同期をしないように設定する

 

の3つです!

 

 

デザリング中にアップデートはやめる

PCやタブレットのアプリは容量が、
かなり大きいものがとても多いです。
デザリング中にアップデートすると、
通信制限になる可能性が高まります。

 

 

特にデザリングをしている時に
途中で通信制限になって強制的に
アップデートが終了してしまう
リスクもあります。

 

 

なので、デザリング中の
各種アップデートは避けましょう。

 

 

動画などを見るのはやめる

スマホで見る場合の動画の画質と
PCなどで見る動画の画質はかなり変わります。

 

 

画質の設定を変更せずに、
動画を視聴してしまうと一気に
データ容量を消費してしまいます。

 

 

そのため動画を見る場合は、
Wi-Fiをつなげて視聴するか、
画質の設定を下げてできるだけ
短時間で視聴をやめましょう。

 

 

各種同期をしないように設定する

Gmailやdropboxなど、
ネットをつなぐと同期してしまう
設定になっていると
データ容量を消費します。

 

 

デザリングをする際は、
一度同期をオフにしておきましょう。

 

 

当月利用したデータ容量を確認する方法

データ容量
当月利用したデータ容量を
測定するようなアプリなどもありますが、
正確に把握するには、キャリアやMVNOの
ページやアプリを確認するのが良いです。

 

 

マイページにログインして、
当月利用したデータ容量を確認できます。
画像でまとめたの確認してみてください!

 

 

キャリア
docomo

docomo
docomo
Mydocomoにログインします。
少し下にスクロールすると、
データ通信量の欄や
ご利用額の欄などが出てきます。

 

 

データ通信量の欄に、
利用済みのデータ量と
利用可能データ量合計を
確認することができます。

 

au

au「スマートフォン・携帯電話」
My auにアクセスしてログインして、
「スマートフォン・携帯電話」をクリックします。

 

 

au利用状況
利用状況の「現在の残データ容量」で、
先月からの繰り越し分と今月利用できる、
データ容量がわかります。

 

 

Softbank

Softbankマイページ
マイページにログインして、
「データ容量」のところをタップします。

 

 

Softbankデータ容量
利用状況のところに、
その月の残りのデータ容量が
表示されています。

 

 

使用料を確認したい場合は、
「詳細をみる」をタップします。

 

 

Softbankデータ容量詳細
その月の使用した、
データ容量と残りの残量を
確認することができます。

 

 

格安SIM
nuroモバイル

nuroモバイルマイページ
マイページにログインします。
ログインできたら下にスクロールします。

 

 

nuroモバイルデータ容量
ご利用状況のところに、
一昨日から今日までのデータ利用量と、
今月の利用量、残り容量を確認できます。

 

 

データ容量で、次の月に繰り越しできない、
期限切れになってしまう容量も確認できます。

 

mineo

マイネオマイページ
マイページにログインすると、
今月の残容量のグラフが表示されます。

 

 

少し下にスクロールすると、
使用料も確認できます。

 

 

通信制限を回避する方法

Wi-Fiルーター
通信制限を回避するには、
データ容量の無駄遣いをなくす
必要があります。

 

 

ただ、便利なスマホを
使わないのはもったいないので、
無理のない範囲で対策していきましょう。
方法としては、次の3つあります!

 

 

バックグラウンド通信を切断

バックグラウンド通信がオンになっていると、
アプリを利用していない時でも
インターネットに接続して
データ容量を消費しています。

 

 

バックグラウンド通信していると、
常に最新の情報を取得しているので、
便利ですが、その分データ容量を
消費してしまいます。

 

 

設定でバックグラウンド通信を
オフにすることにより、
データ容量が節約できます。

 

 

一括でまとめてオフにすることもできますし、
必要なアプリだけオンにしておくこともできるので、
一応インストールしてあるけど、
使っていないようなアプリだけをオフにできます。

 

 

音楽はオフライン再生を活用しよう

定額制の音楽アプリがかなり普及しています。
いつも聞いている音楽だけでも、
オフラインで再生できるようにしておけば、
その分データ容量を消費することなく利用できます

 

 

データ容量を消費を節約できるだけでなく、
圏外になってしまうような場所でも、
聞くことができるのでとても便利です。

 

 

Wi-Fiを上手く活用しよう

一番データ容量の消費を
抑えることができる方法がWi-Fiです。

自宅や勤務先以外にもカフェや
コンビニなどにもWi-Fiスポットがあります。

 

 

Wi-Fiスポットを利用することで、
データ容量の消費を抑えることができ、
アップデートなども行えるので、
有効活用していきましょう。

 

 

ただ、無料のWi-Fiスポットだからと言って、
どこのスポットを利用しても
良いわけではありません。

 

 

適当に選んでしまうと、
スマホのデータを盗まれたり、
アプリなどのアカウントを
乗っ取られたりする危険があります。

 

 

そうならないように、
キャリアのWi-Fiスポットや
端末のWi-Fiネットワーク名の表示を確認して、
鍵マークがあるか確認しましょう。

 

 

鍵マークが付いていないと
暗号化されていないネットワークのため
ハッカーなどに通信内容を
見られてしまう可能性があります。

 

 

鍵マークのついているWi-Fiスポットは、
暗号化された情報がやり取りされているので、
情報が盗まれる可能性を減らすことができます。

 

 

キャリアと格安SIMを比較しました!

スマホのイラスト

次のページでは、
キャリアのスマホと格安SIMを
比較しました。

 

それぞれのメリットとデメリット、
どちらで契約すれば良いのかなど
まとめました。

 

通信費を抑えたい方は、
ぜひ参考にしてみてください。

 

>>キャリアと格安SIMの比較の記事に進む

 

 

>>通信費の節約の記事に戻る

>>主婦節約TOPページに戻る