通信費を節約する方法が知りたいあなたへ

契約方法を見直し、通信費を安く抑える方法とは?

このページでお話しする内容

 

ここでは、

auやソフトバンク、ドコモなどのキャリアと
mineoやUQmobileなどの格安SIMの
通信費の節約方法をまとめました。

 

上手く契約できれば今よりも
半分くらいで契約することも
不可能ではありません。

 

契約方法を見直さないと
このまま高い金額を
払い続けないといけません。

 

そうなる前にどうすれば
安く済ませることができるのか
学びましょう!


 

 

スマートフォンを使う目的を考えよう

スマホ
スマートフォンを使用する目的別に
考えていくと良いと思います。

例えば、

 

  • ゲームアプリや動画を見る
  • SNSで様々な人と交流する
  • 音楽を聴く
  • ネットショッピングをする

 

など、利用法はいろいろあります。
その中でゲームアプリや動画を見る人は
格安SIMや格安スマホはおすすめしません。

 

 

なぜかというと
大手三社に比べ通信速度に
少し問題があるからです。

 

 

動画やゲーム時に大量のデータを
高速で通信しなければいけません。

高速で通信しなければ、

 

  • ロードに時間がかかりなかなか始まらない
  • 途中で止まってしまう
  • カクカク動いて音声とズレが生じる

 

といった通信の遅延が発生してしまいます。
Wi-Fiを使える環境であるならば
問題になりませんが、使えない状況でならば
楽しめなくなってしまいます。

 

 

そもそも格安SIMとは?

BIGLOBE
au、docomo、Softbankの大手キャリアが
使っている通信設備を借り、
利用者に安く提供しているのが
格安SIMと呼ばれるものです。

 

 

通信設備などを管理する必要がないため
大手キャリアよりも安く利用することが可能なのです。

 

 

格安SIMと言っても
いろいろな企業がサービスの提供を
始めているため企業ごとに
様々なプランが用意されています。

 

 

また、キャリアの契約方法は
基本的に2年縛りで契約をしています。

 

 

しかし、格安SIMの場合は
半年から1年の期間利用することで
解約料金がかかることなく
いつでも解約することができます。

 

 

データ通信料ものプランもいろいろあります。
キャリアのように一定の容量を、
あらかじめ決めておくという方法。

 

 

その月に使った容量に応じて
毎月支払額が変化するプラン。

 

 

一定額で毎月無制限に
通信が可能なプランなど
選択できる幅がたくさんあります。

 

 

1つの契約で複数のSIMカードを
契約することができるのでプランもあります。

 

 

発行する手数料はかかりますが、
1つの契約で複数のSIMカードが使えるので
複数台スマホやタブレットを持っている人は、
複数契約するよりもお得に使うこともできます。

 

格安スマホを使うデメリットとは?

UQmobile 格安スマホ
デメリットとしては、
支払い方法が基本的に
クレジットカード決済になります。

 

 

そのためクレジットカードを
持っていない人が契約することが
難しいということです。

 

 

また、よく電話する人にとっては
一番問題になるのが
かけ放題のプランが基本的にありません。

 

 

そのため通話をするには、
アプリなどを使って電話をするか
そのまま通話して毎月変化する
通話料を払うかという選択肢になります。

 

 

通信速度に関しては
キャリアの物と比較すると
遅延が発生することが多いです。

 

 

特にお昼の12時頃の混雑時や
夕方6時前後など昼食の時間帯や
帰宅時間などは通信速度が
遅くなる傾向になります。

 

 

ネットサーフィンを良くする人や動画をよく見る人は
不満を感じてしまうのではないかと思います。

 

 

他にも故障の際のサポートが
ほとんどなかったり修理に
出すときの代替え機がなかったりと、
問題点はいくつか挙げられます。

 

 

キャリアで契約するほうが良い人とは?

docomo
格安SIMは電話番号は
そのまま引き継ぐことができるのですが、
キャリアのメールをそのまま
使い続けることはできません。

 

 

キャリアのメールを使わなければ
いけない場合もありますので、
そういう方はそのままキャリアの
スマホを使ったほうが良いです。

 

 

仕事でよく使用する人も
キャリアのスマホが良いと思います。

 

 

格安SIMのデメリットでも書きましたが
お昼や帰宅時など多くの人が
スマホを触る時間になると
通信速度がかなり遅くなります。

 

 

安定した回線ではないため
仕事でよくデータを送ったりする場合は、
キャリアの回線を使うべきです。

 

 

新しい機種を使いたい人も
格安SIMを選ぶべきではないです。

 

 

格安スマホでは、
金額を抑えるために
限られた種類の中から
選ばざるを得ません。

 

 

最新機種や話題の機種を
自分で用意するという手もありますが
割引などが一切ないので
おすすめはできません。

 

お得なSIMカードとキャリア三社のまとめ

キャリア
スマホの通信費の節約を
考えるなら最初に、
あなたのスマホの使い方を
見直しましょう。

 

 

ゲームアプリをよく使ったりYouTubeを
外出時などWi-Fiが使えない場所で
よく利用するのであれば、
キャリア三社で契約するようにしましょう。

 

 

SNSやネットサーフィンなど
あまり高速通信を必要としない
利用なのであれば格安SIMの
選択もあるのではないかと思います。

 

 

格安SIMのデメリットとしては
通信が安定しておらず
お昼や夕方などスマホを使う時間帯に
なるととても遅くなったりします。

 

 

かけ放題のプランも最近増えてはきましたが
対応していないMVNOもまだ多いです。

 

 

通話をよくする人はあまりお勧めできません。

 

 

自分に合ったプランを見つけて
少しでも安くできるように
契約を見直すようにしていきましょう!

 

 

インターネット回線などの通信費の抑え方

インターネットのイラスト

次のページでは、
通信費を抑える方法
ついてご紹介します。

 

スマートフォン以外にも、
通信費がかかるものがあります。

 

スマートフォンを含め、
固定電話やインターネット回線の
通信費の節約術をまとめていきます。

 

>>通信費を抑える方法の記事に進む

>>主婦節約TOPページに戻る

通信費の節約<<au・ソフトバンク・ドコモ・格安シム>>記事一覧

このページでお話しする内容ここでは、固定電話やネットの回線、スマホなどの通信費の抑え方をご紹介します!いろいろな会社がネット回線やスマホを出しているなかでどれを選べば安くなるのか把握することができると思います!流されるまま契約するととても高かったり、回線が遅かったりするかもしれません。新しいものを契約する前にここで学んで、自分の望むことがちゃんとできるようにしていきましょう!固定電話の料金を抑える...

このページでお話しする内容ここでは、スマホを月額料金を1,000円以下にまで抑えることもできる格安SIMについてご紹介します。そもそも格安SIMはどんなものなのかや、どんなメリットやデメリットがあるかまとめていきます。利用方法を知らずに契約してしまうと、自分が持っていた携帯では、利用できないということもあります。そうならないように、格安SIMの仕組みや種類などについて学んでいきましょう!そもそもS...

このページでお話しする内容ここでは、格安SIMの選び方についてまとめました。格安SIMを選ぶときにどこを選ぶ基準にするのかはっきりさせることで、簡単に自分に合ったプランがわかります。選び方を知らないと、通信速度が遅く音楽や動画が楽しめないということにもなりかねません。格安SIMの選び方を学んで、自分に合った物を選べるようにしましょう。データ容量で決める時に考えることとは?格安SIMを選ぶときは、自...