ネットスーパーのメリットとデメリットを知りたい方へ

ネットスーパーの利点と問題点とは?

このページでお話しする内容

 

ここでは、

ネットスーパーの仕組み
ついて書いています。

 

早さ、品質、割高についての
利点と問題点を比較してみました。

 

ここで、問題点と挙げていても、
そこに気をつけて注文すると、
利点に変わるかもしれません。

 

ネットスーパーの使い方や
支払い方法にはどんなものがあるのか。

 

確認して、自分が使いやすい、
お得になるネットスーパーを
うまく活用
していきましょう!


 

 

メリットとデメリットを確認!

メリット・デメリット
最近、利用者の増えているネットスーパー。
手軽さを知ってしまえば、
ついつい頼りがちになってしまいそうですが、
はたしてそれはよいことばかりなのでしょうか。

 

 

ネットスーパーの利点と問題点を
「早さ」「品質」「割高」別にまとめてみましょう。

 

早さ

利点

最短4時間!
とうたっているネットスーパーもあるくらい、
朝注文したら、お昼の12:00〜
配達可能な時もあります。

 

「あー、明日は雨だな。」
「子どもの参観日があるから買い物に行っている時間がないわ」

 

なんていうとき、前日に、
その日受け取ることが可能な時間を
指定して注文しておけば、疲れて帰ってきて、
すぐに慌てて買い物に出直す必要もないし、
時短にもなります。

 

また、ネット環境さえあれば、
いつでもどこでも注文することができます。

子どもがお昼寝しているときに、
通勤途中になんてことも可能です。

 

問題点

明日は、ネットスーパーでお買い物をしよう!
と決めていて、いざ、朝にネットスーパーを見てみると、
配達時間の指定が20:00以降しかない!
なんてこともあります。

 

運動会が多い時期や、
天気予報で明日は大寒波がやってくる!
そんな日は、外出したくない人も多いです。

 

みな考えることは同じで、
ネット注文をしようとなるのでしょう。

 

早さが売りのネットスーパーだけに、
配達時間の選択も日によっては
希望の時間が選べないというときもあります。

 

品質

利点

店舗と連携しているネットスーパーなので、
食品の入れ替わり早いため、
回転も速い
のではないでしょうか。

 

問題点

特に、食品は自分で見て選ぶわけではないので、
鮮度の高いものを選んでもらえているか、
賞味期限が長いものを選んでくれているかなど、
わからない部分もあります。

 

国産、○○産、「農家の○○さんがつくりました!」など、
ネット数―パーの商品情報ですべてが
書かれているわけではないので、安心感としては、
実際に自分の目で確かめたいかもしれません。

 

割高

利点と問題点

その日のチラシと同じ値段で
売られているものもあれば、
少々割高の場合もあります。

 

お店では3パック1000円などとなっているお肉でも、
ネット上ではそれに気づかないこともあり、
お得に買えない場合もあるかもしれません。

 

もし、○○円以上で送料無料の
ネットスーパーであれば、あと500円
買い物すれば送料無料になる!となったときに、
ついついポチっと1つ商品を注文して
しまうこともあるかもしれません。

 

それが、必要なものであればよいのですが、
本当にその時に必要なものだったのかと考えた時に
そうでなかったら割高になってしまうかもしれません。

 

こんなことばかり書いていると、
ネットスーパーは、割高!?損をしてしまう!?
と思ってしまうかもしれませんが、
そんなことばかりではありません。

 

例えば、お米やジュースの箱買いなどを購入であれば、
重たい商品を玄関先まで運んでくれますし、
雨の日の買い物を考えると億劫になりますが、

 

ネットスーパーで頼めば、
雨にぬれずに買い物ができるので、
多少の値段の違いであれば、
こちらを選んでもよいのではないでしょうか。

 

ネットスーパーの仕組みと使い方

注文
では、ネットスーパーは
どんな仕組みになっているのでしょうか。

 

 

仕組みはかんたん!ネットスーパーで
欲しいものをパソコンやスマホなど
ネット環境のあるものから注文
し、

 

 

そのデータがそのスーパーに届き、
そこで、商品をそろえてもらい、
その商品を指定した時間に配達してもらう、
という仕組みになっています。

 

 

まずは、配達可能地域にあるネットスーパーを探し、
会員登録からはじめましょう。

 

 

配達可能地域かどうかは、
頼みたいネットスーパーのホームページを開き、
郵便番号を入力するとすぐにわかるようになっています。

 

 

使い勝手の良いサイトは?

サイト
ネットスーパーには、イオンや楽天西友、
イトーヨーカドーなど大手スーパーが
経営するネットスーパーから、近所で
ネットスーパーを展開しているお店もあります。

 

 

店舗数の多いイオンのネットスーパーを覗いてみましょう。
ホームページを開くと、今週のおすすめ商品、
とびきり商品などが出てきます。
そのシーズンにあったものも数多く紹介されています。

 

 

左側には、おすすめ、肉類、魚類…
とカテゴリー別に分かれており、さらにそこをクリックすると、
肉でも、豚肉、牛肉、鶏肉といったように細かく分かれており、
商品を探しやすいのではないかと思います。

 

 

どのような支払方法があるのか?

支払方法
ネットスーパーの支払方法は、
スーパーによって違いますが、
どのお店もいくつか支払方法があります。

 

 

いちばん多いのは、
クレジットカード決済や代金引換です。

 

 

お店によっては、本人名義のカード
でなければ使用できない場合や、
代金引き換えに手数料が必要な場合もあるので、
使う前には一度確認する必要があります。

 

 

ネットスーパーの仕組みのまとめ

まとめ
ネットスーパーは、ネットがつながる環境であれば
いつでもどこでも商品を注文することができ、
自宅まで届けてくれます。

 

 

ただ、ネットスーパーを利用するにあたり、
良いところもあれば問題点も出てきます。
そこをしっかり見極めて、上手な買い物をしましょう。

>>主婦節約TOPページに戻る