損をしないクレジットカードの使い方を知りたいあなたへ

クレジットカードのお得な使い方とは?

このページでお話しする内容

 

ここでは、

クレジットカードのお得な使い方
ご紹介したいと思います!

 

クレジットカードを使うことで、
とても便利でお得に買い物や
サービスを受けることができます。

 

使い方を間違えると、
無駄に支払金額が増えてしまったり、
ポイントが貯まらない事もあります。

 

そうならないように
損な使い方とはどういうことなのか
どうすればお得になるのか
学んでいきましょう!


 

 

ポイントの2重取りをしよう!

2重取り
交通系やプリペイド型、
ポストペイ型、商業系など
様々な電子マネーが存在しています。

 

  • WAON
  • Suica
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • クイックペイ
  • iD

 

などがあります。
上記の中でiDとクイックペイを除き、
チャージをして使用します。

 

 

そのチャージの際に
クレジットカードを使いチャージをすることで、
クレジットカードでポイントが貯まり、

 

 

買い物するときに、
チャージされた電子マネーで購入することで、
電子マネーでもポイントが加算されます。
つまり、2重にポイントをもらうことができるのです。

 

 

nanacoやWAONの場合は、
それぞれのポイントをクレジットカードと、
電子マネーで貯めることで

 

 

ポイントをチャージすることができるので、
電子マネーとして再利用することができ、
とても便利だと思います。

 

 

ほかにもファミリーマートやローソンで買い物をするときは、
最初にTカードやポインタカードを提示し、
クレジットカードで購入すると2重にポイントが貰えます。

 

 

ファミリーマートでファミマTカードで支払うと、
200円につき2ポイント貯まり、
ローソンでローソンPontaカードVisaで支払うと、
100円で2ポイント貯まります。

 

 

普通に買い物するよりも、
貯まるポイントが倍になります。

 

 

貯まったポイントを使ってギフト券やマイル、商品などを貰おう!

ギフト券
公共料金や携帯代などの支払い、
商品の購入などで貯まったポイント。

 

 

せっかく貯めてもどんな使い方を
すればいいのか分からない人も
多いのではないでしょうか?
交換先もたくさんあります。例えば、

 

  • カードを発行している会社や提携している会社の商品
  • 限定商品
  • 宿泊券
  • キャッシュバック
  • 商品券やギフトカード
  • 電子マネーなど、ほかのポイントに交換
  • 年会費の割引

 

などがあります。
使い方次第でせっかく貯めた
ポイントを無駄にしてしまうことがあります。

 

 

クレジットカードのポイント交換は、
交換前に必ずレートを確認するようにしましょう!
できるだけ交換後のレートが高いものを
選ぶようにしましょう。

 

 

市販で売っている商品を
交換先に選ぶのは避けましょう。

 

 

理由としては、交換するよりももっと
安く買える可能性があったり、
もっと性能の良い商品が同じ値段で
販売していることもあるので、

 

 

ポイントで交換する必要なく、
自分で買ってしまったほうが納得の
いくものを買うことができると思います。

 

 

限定商品で欲しいものがある場合以外は、
商品と交換するのは避けるようにしたほうが
良いと思います。

 

 

おすすめは、ギフト券や他のポイントに
交換してしまうのが一番、
効率的なのではないかと思います。

 

 

電子マネー系に交換してしまえば、
そのポイントで購入した分も、
ポイントが貯めることができるので、
とてもお得です。

 

 

交換先によっては、
ポイント効率が悪くなることもあるので、
しっかりと確認した後、
交換することをおすすめします。

 

 

海外に行くならクレジットカードは必須

海外旅行
海外へ短期の仕事や旅行で行く場合、
両替をして現金をもっていこうと考える人も
多いと思いますが、クレジットカードを
持っていれば、お得で安全です。

 

 

現金を持っていて、
かばんや財布を盗まれた場合、
戻ってくることはほとんどありません。

 

 

しかし、クレジットカードの場合は、
不正利用に対し補償があるので、
損をすることはありません。

 

 

また、現金を用意しようとすると、
両替が必要になり、
手数料がかかります。

 

 

両替するよりも、
現地でクレジットカードを使って、
キャッシングするほうが安く済むこともあります。

 

 

現金を持っていくよりも、
必要な分だけキャッシングするほうが、
安全なのではないかと思います。

 

 

アプリなどで、キャンペーンの情報を確認しよう

キャンペーン
カード会社によっては、
毎日のようにいろいろなキャンペーンを
実施しているところもあります。

 

 

特定のジャンルの商品購入や
支払方法をリボ払いにするなど、
様々なキャンペーンがあります。

 

 

常時、開催しているものもありますが、
期間限定のキャンペーンも多いです。

 

 

常時開催している物であれば、
クレジットカードを使っていれば
特典を受けることができるので、
良いのですが、

 

 

期間限定のキャンペーンは、
エントリーが必要な場合もあるので、
よく使うクレジットカードの情報は
しっかりと確認しておくようにしましょう。

 

 

エントリーしていないと、
いくら条件に満たしていても、
特典を受け取ることができないので、
獲得条件も確認が必要です。

 

 

通常の状態であれば、
受け取ることのできないポイントや、
キャッシュバックを受け取るチャンスですが、

 

 

支払い方法をリボ払いに変えたり、
キャッシングするキャンペーンには
あまり参加しないことをおすすめします。

 

 

ポイントやキャッシュバックがあったとしても、
金利手数料がかかってくるので
手間がかかるうえにあまり
お得とは言えません。

 

 

キャッシングする必要があり、
どうしてもという場合以外は、
他のキャンペーンを探しましょう。

 

 

クレジットカードのお得な使い方のまとめ

使い方
クレジットカードと電子マネーは、
使い方次第でポイントを2重に
受け取ることができます。

 

 

クレジットカードを使って
チャージすることでポイントが貯まり、
チャージした電子マネーで買い物を
することでまたポイントが貯まります。

 

 

お店独自のポイントカードや
Tポイントやpontaポイントなどの
共通ポイントを提示した後、

 

 

クレジットカードで買い物をする事でも
ポイントが2重に貯まります。

 

 

カード会社によって、貯まった
ポイントの使い方は変わりますが
基本的にポイントは、ギフト券や
共通ポイントへ交換することをおすすめします。

 

 

市販されている商品は、
ポイントで交換するよりも安く
買うことができることが多いです。

 

 

限定商品は本当に欲しい商品であれば、
交換しても良いですが、
あまり、ポイント効率は
良くないのではないかと思います。

 

 

なので、お金の価値が決まっている
ギフト券や共通ポイントなどに、
交換してしまうのがお得な使い方に
なるのではないかと思います。

 

 

ただ、自分が納得のいく
方法でポイントを利用するのが
一番良いと思うので、
自分に合った使い方をしてくださいね!

 

 

海外旅行に行くときは、
クレジットカードを使って買い物をするか
必要な分、現地でキャッシングをすると
お得になることが多いです。

 

 

クレジットカードを不正利用されても、
補償されていますし、両替の手数料よりも
すぐに返済すればキャッシングの
金利のほうが安くなることが多いです。

 

 

不正利用がされにくく、
必要最低限の現金だけで良いので、
安全に旅行できると思います。

 

 

>>クレジットカードの退会方法の記事に進む

 

 

>>おすすめのクレジットカードの記事に戻る

>>主婦節約TOPページに戻る