ネットの懸賞の危険性が知りたい方へ

ネット懸賞の危険性とは?

このページでお話しする内容

 

ここでは、

ネットの懸賞は危険なのか
についてご紹介したいと思います。

 

危険なサイトとはどのようなサイトなのか、
なぜ危険なのか、その対策について
学ぶことができます。

 

悪質なサイトに登録してしまうと
迷惑メールや電話などがかかってきてしまい
直接家に手紙などが届くこともあります。

 

そうなる前に、
悪質なサイトの見極め方を
知っておきましょう!


 

 

ネットの懸賞は危険なのか?

ネット懸賞
ネットで応募できる懸賞は、
個人情報を入力する必要があるので
少し不安に思ったことのある人も
多いのではないでしょうか。

 

 

実際、懸賞を装った悪質なサイトもあるので、
騙されないように注意しないといけません。

 

 

もし悪質なサイトに個人情報を提供してしまったら、
今まで来なかった訪問販売が来るようになったり、
身に覚えのないダイレクトメールが届くようになります。

 

 

それ以外にも、迷惑メールが
急増するといった被害もあるようです。

 

 

少しでも何かおかしいと思ったら、
賞品がどんなに魅力的でも
応募しないのが賢明です。

 

 

安全なサイトと危険なサイトの見分け方は?

見分け方
懸賞サイトの中には、
悪質なものもあると前述しました。

 

 

では、どうやって安全なサイトと
そうでないサイトを見分けたらいいのでしょうか。
押さえるべきポイントは4つあります。

 

 

「個人情報の取り扱いに関する規約」の有無

まず、入力ページに
「個人情報の取り扱いに関する規約」があるかどうかです。
普段はあまり意識していない人も多いかと思いますが、
これがあるかないかというのには、大きな違いがあります。

 

 

提供してもらった個人情報に対する企業の責任や、
どういったことに使うかといったことが書かれているので、
これ自体がないというのは問題です。

 

 

また、規約があるというだけで安心してはいけません。
中身もちゃんと確認しましょう。
規約の中身は、文章が長い上に難しい言葉が並んでいるので、
ぜんぶ読むのは面倒に感じると思います。

 

 

でも、内容が少しおかしい規約というのも存在するので
できる限り目を通しておくようにしてください。
悪質なサイトかどうかは、
これである程度判断できます。

 

懸賞サイトのクオリティや内容

2つ目は、懸賞サイトの内容です。
懸賞に誘導するサイトは、他にもいくつかの懸賞が用意されていたり、
それ以外にも企業の情報が載っているのが普通です。

 

 

でも、悪質なサイトは1種類の懸賞しかなかったり、
懸賞以外の企業情報がほとんど載っていません。

こういう場合は、ちょっとおかしいと思ったほうがいいです。

 

 

小さい会社ならページのクオリティが
低いのは仕方ないと捉えることもできますが、
あまりに小さい会社の懸賞というのは
そもそも疑ってかかったほうがいいです。

 

 

大手の老舗サイトなら基本的に悪質サイトである心配はないので、
まずは規模やクオリティを見て選ぶようにしたほうが安全です。

 

 

金銭の要求の有無

3つ目は、お金の要求があるかどうかです。
懸賞は普通、当選すれば無料で賞品をゲットできます。

 

 

それが懸賞のいいところなのですが、
悪質サイトでは当選すると賞品を
送るための送料を求められるそうです。

 

 

賞品が魅力的だったり、送料がそこまで
高額でないなどの理由で払ってしまう人が多いみたいですが、
送料の支払いを要求してくることはそもそもあり得ません。

 

 

当選という言葉にうれしくなってしまいますが、どうか冷静になってください。
送料などの支払いを求められた時点で、
当選などしておらずこれは悪質サイトだったのだと思いましょう。

 

応募要項の内容

4つ目は、入力項目がやけに多い場合です。
クレジットカードの申し込みのように、
年収や勤め先まで記入する必要があるサイトは
おかしいと思ってください。

 

 

また、応募の内容とは関係なく子どもの有無や
年齢などを記入しないといけないサイトも、注意したほうがいいです。

 

 

住所や名前、電話番号だけでも相当な
個人情報ですが、年収や勤め先まで晒してしまうと、
悪質なDMや迷惑メールが会社にも送られてくる可能性があります。

 

 

悪質サイトは、個人情報を他の会社に売ることで利益を得る場合もあり、
そうなるとどこに情報が漏れるか分かりません。

 

 

急に高額な請求がきたり、
日本語ではなく英語で意味不明なメールが届いたりすれば、
それだけでパニックになってしまう人もいるでしょう。

 

 

相手にしないのがいちばんですが、
個人情報を盾にどんな要求をされるか分かりません。
そういう段階まできたら、
早めに警察や消費者相談窓口に相談してください。

 

 

ネットの懸賞についてのまとめ

スマホ
気軽に応募できるのが
ネット懸賞のいいところですが、
中には悪質なサイトも存在します。

 

 

詐欺だったり、個人情報が目当てだったり、
いずれにしろ懸賞とは無関係なので、
騙されないようにしなくてはいけません。

 

 

悪質なサイトにはいくつかの特徴があります。
まず、応募に関する個人情報に
ついての規約があるかどうかチェックしましょう。
ないのなら、応募するのは控えたほうがいいです。

 

 

さらに、規約の中身も確認してください。
おかしな内容だったら、応募しないほうがいいです。

 

 

あとは、懸賞に応募するページに
他の懸賞も載っているかどうか、
企業情報が載っているか
どうかも見るようにしましょう。

 

 

懸賞が1つしかないとか、
会社の情報がほとんどない場合は注意が必要です。

 

 

それから、当選後に賞品を
送るための送料を求められた場合は、
詐欺だと思ってください。

 

 

懸賞は無料で賞品が
もらえるのが魅力なので、
送料などの支払いを求められるなんて
明らかにおかしいです。

 

 

上記のポイントに注意して、
安全なサイトから懸賞に応募しましょう。

 

 

>>人気の懸賞まとめの記事に戻る

>>主婦節約TOPページに戻る